豊田市のTen整体院院長のブログ

「武術」の記事一覧

一番大事なこと(極意)は一番最初に伝える。-基本の中に極意がある?-最初にやることが一番大事だよ。

こんにちは! 慢性的なカラダの痛みや自律神経のバランスから来る不調にお悩みの方のための、 武術の技と脳の反射システムを利用してココロとカラダのバランスを整えるGP法のTen整体院院長のTenです。 今日は、極意は一番最初 […]

武術はやった方が良いですか?と聞かれますが・・・、そんなあなたもラーメン屋ならどこに行っても美味いとは思わないですよね?

こんにちは! 慢性的なカラダの痛みや自律神経のバランスから来る不調にお悩みの方のための、 武術の技と脳の反射システムを利用してココロとカラダのバランスを整えるGP法のTen整体院院長のTenです。 最近整体やってる人にこ […]

プライマリー以外に注目すると逆効果にも?!-制約理論2(ザ・ゴール)

ども、Tenです。 さて、今日は前回の続き、制約理論のお話をもう少ししてみようかな? 前回、制約理論のお話を書いてみましたが、いかがでしたか? 結構面白いので、もうちょっと詳しく書いてみますね。 制約理論っていうのは、 […]

一番大元の原因(プライマリー)を探せ!-制約理論(ザ・ゴール)

ども、Tenです。 さて、今日は、制約理論ってお話を。 「ザ・ゴール」という本がありますが、ご存知ですか? Tenは随分前にススメられて読んだんですが、 最近はマンガも出てるんですね~。 もちろんマンガも読みました。(^ […]

カタは氷のようなもの。 - 昔々、そんなたとえ話で説明した琉球空手の先生がいたそうですが・・・、

ども、Tenです。 Tenは新陰流という古流の剣術の稽古会をやってたり、Tenが作ったオリジナルのGP法という整体手技のセミナーをやってたりするわけですが、そこに参加している人たちにも参考になる話をこれからボチボチと書い […]

武士は右側通行説はちょっと違うかもね。

先日、武士は左側通行じゃなくて右側でしょって話を書きましたが・・・、 その中で、 「行き違いと言ったら右側通行で相手を左に見て行き違うのが常識というか、必ずカタとかはそうなってます。」 って書いたんですが・・・、 その後 […]

武士は左側通行なんてガセネタを

今日もまたテレビで言ってたんですが、 「江戸時代の武士は左に刀を差していたので鞘がぶつからないように左側通行だった。」 って言ってたんですよね。 結構この説って信じられてるようで、随分前にある人が自慢げにその説を披露して […]

東京日記

土日と東京に行ってました~! 今回は久しぶりにセミナー以外で遠出です。(^^) 武術の稽古でした~。 ホントは昼からどこか公園ででもって最初は思ってたんですが、雨ってこともあってそれは中止、 時間が出来たのでT君と待ち合 […]

極意は目の上のマツゲ

確か円明流の兵法歌にあったと思うんだけど、 そのこころは、 「こんなに近くにあるのに見えない!」 大事なものって当たり前のようにものすごく身近にあって、でも普段は見えないんですよね~。 それがスコトーマで見えなくなっちゃ […]

礼法

ネットを色々とさまよってたらこんなサイトを見つけました。 「礼法教室」 小笠原流礼法の教室らしいんですが、これ、面白そうですね~。 っていうか、懐かしい感じ。(^^) 実は、学生時代にTenも小笠原流の礼法をベースにした […]

武術の講習会

に昨日行ってきました! 今回はサバキの練習が中心でしたが、こういう稽古は今まであまりまじめにやったことがないのと、とっても分かりやすく教えていただいたので、とっても勉強になりました。 もう少しこういう稽古を積まなくっちゃ […]

本質的なことは

ずいぶん前に来た神田某氏のメルマガにこんなフレーズがあった。 「本質的な内容になればなるほど、わかるひとは少ない」 これ、まさにそうなんですよね~。 武術の話で言えば、古流の武術なんて特に、わかる人にしかわからない世界で […]

魔都東京日記 -武術編

今回は、整体のセミナーに出席のために東京に行ったのですが、予定を早めて3日前に東京入りして、武術の稽古もしてきたのです。 22日、某Ka先生との稽古の為東京の某公園へ。 どうもこの日は体育館が取れずに稽古休みだったらしい […]

盛りの極めなり

世阿弥によると、ちょうど僕の年代って「盛りの極め」な時期なんですね。 前にも書いたことありますが、多くの有名な流儀を起こした人ってこの位の年代の人が多いし、高名な武術家もこの頃に発奮して後世に名を残した人って多いですね。 […]

敵になると云ふ事

ちょっと前に、ここにお邪魔した時に、インタビューゲームというのを初体験しました。 このインタビューゲーム、簡単に書くと、2人で組んで、自分と組んだ人の話をひたすらメモを取りながら聞き続けて、その聞いた内容を元に、自分が相 […]

尾張柳生の十二世

今日は珍しく新陰流ネタです。 最近、こんなブログを見つけました。 ↓ 東海史話 尾張徳川家に付いてかなり詳細に解説されているブログで、興味のある人にはかなり面白いです。 とはいえ、興味の無い人には面白くもなんとも無いので […]

剣の舞

という漫画を読んだ。 作者は岩明 均。 あの寄生獣の作者といえば知っている人も多いでしょう。 以前から、面白いよと言う話は聞いていたんですが、やっと読む事が出来ました。 題材は疋田文五郎。 この作品を書くに当たって、色々 […]

白蝋棍がやってきた!!

今お世話になってる名古屋の太極拳の稽古場に来ているK君が台湾までY先生を追っかけて遊びに(稽古しに?)行ってきた時に買ってきてくれたものだ。 有難う。 これはめちゃくちゃ良いよ。さすがY先生の見立てたものです。 後で電話 […]

今回の秘伝は

八光流ですよ。 前回に引き続き、またまた取材に同行して、今回は知多の後藤先生の所に八光流のお話を聞きに行ってきた時の記事ですね。 でも、写真はイマイチだったなぁ~。 二段顎だよ。はぁ太りすぎだね。痩せなきゃ。 いやぁ~、 […]

氷のようなもの

ここからさん、コメント有難うございます。 >私はずっと空手をやっているのですが、空手の形も同じです。 >少しでも生きた形がうてるよう技の分解を同時に練習します。 >分解も一つだけじゃなく状況に合わせて対応できるよういろん […]

効果的な「ことば」

片腰さん、コメントありがとうございます。 そうですね。形の意味を追い求める。 僕が昔良く言われたのは、自分で発見しろという事でした。 教わって解ったことと、自分の中に発見した事って、全く同じことでも自分の中では深さが全然 […]

カタを死物とすることなかれ

最近、武術の話を書かないので、たまには書こうかな。 ってことで。 その昔、とあるオフ会での出来事。 そこには僕がいた会派とは違う所で新陰流をやっていると言う人が来ていました。 その場にいた他の人が、 「無刀取り見せて。」 […]

インナーマッスル

mamaさん、片腰さん、吉宗さん、コメント有難うございました。 インナーマッスルって、ある程度つかえるようになっちゃえば、というか、使う回路が出来てしまえば、生活のなかで普段常に使ってる筋肉ですから、筋肉自体は衰える事は […]

太刀伝を久々に見ていたら

上泉が新陰流を興したしたのがだいたい35歳の頃、 愛洲移香が影流を興したのが36歳の頃なんだそうな。 これはあくまで尾張柳生の伝承による話なのですが、まさに今の僕の年齢の頃に流儀を興してるんですね~。 それに引き換え・・ […]

棒の手良かったでしょ~

yokさん、大野まつえもんさんコメント、有難うございました。 面白かったでしょ~。 地元に住んでいながら今まで全く縁が無かったので、今回とっても勉強になりました。というか、あの地域に住んでる人がうらやましい。 取材はとっ […]

秘伝が出ましたね

さっそく買ってきました。 今回は、以前に某AZUMIさんにくっ付いて取材に行った愛知県の棒の手の記事が載ってるんです。みんな買ってね。 この取材は実はめちゃくちゃ面白かったんですよ。 今までは、お祭りで酔っ払った若い衆や […]

連也の差料

連也の差料を見に行った話を書いたら、みなさん結構興味があるみたいなので、 そのパンフの表紙の写真を載せて見ました。 (ただ、これって写真取る角度悪いよね~。パンフだからしょうがないのか?) この写真の脇差が連也が実際に使 […]