この記事を読むのに必要な時間は 152位です。

ども、Tenです。

去年から冬になると除菌のためにクレベリンを施術部屋とか廊下とかに置いてたんですが、

あれ置くと喉が痛くなるんですよね。

多分塩素で僕の喉の粘膜が負けちゃうの。

のどが痛いし咳が止まらないし、

最初は、

「あれ?もしかして風邪ひいちゃったかな?」

なんて思ったんだけど、

良く良く考えてみたら、クレベリンを置いてからなんだよね。


と思って考えたら去年もそうだったなと。


で、

「これって本当に良いものなの?」

って思ってググってみたら・・・、


消費者庁からこんな措置命令がでてたんですね。

二酸化塩素を利用した空間除菌を標ぼうするグッズ販売業者 – 消費者庁

ようするに、

「空間除菌できるという合理的根拠がない」

んだそうな。

でもって、その広告表記があたかも「生活空間において、ウイルス除去、除菌、消臭等するかのように」表記されていたことに対して措置命令が出てたと。

あらま!

そうだったのね~。

しかも、副作用として咳やら喉の痛みやら色々あるってのもググると色々出てくる。

要するに、外からのバリアの役目をしている喉の粘膜とかに悪影響が出ちゃうってことだよね。

ってことは・・・、

菌も殺してくれるかもしれないけど、自分の免疫機能まで落ちちゃうんじゃないかと。

本末転倒だよね~。

ってことで、色んな所においてたの、全部まとめて庭に出しちゃいました。


流石にそのまま袋に詰めて捨てたら、異臭騒ぎになりそうだもんね。

しばらく外に置いといて、匂いが消えてから捨てることにします。


食べ物とかは最近気にして、いくら大きな会社で出してても表の宣伝文句とかは信用しないでちゃんと成分表示をみたり、必要あれば調べたりするようにしてたけど、こういうのもそのまま宣伝とかを鵜呑みにしちゃいけないんだね~。

勉強になりました。

style="display:block; text-align:center;"
data-ad-layout="in-article"
data-ad-format="fluid"
data-ad-client="ca-pub-9439232636680562"
data-ad-slot="5972288620">