ローゼンメソッド・ボディワーク 感情を解放するタッチング

この本、面白かったです。

筋肉や筋膜が感情を記憶するって話は色んなところで聞く話ですが、

そういうものの開放に特化した手技ってことなのかな?

なかなかおもしろそうですが、日本ではまだ一人くらいしかいないみたい。

一度受けてみたいもんです。

呼吸が通っていない所に優しくタッチして、呼吸を通していくのと、言葉も使うんですね。きっと。

それぞれの状態のパターンが色々書いてあるんですが、

まあ、重視する部分はそんなに僕らが扱ってるのと変わらないんですが、それと感情の記憶と絡めて解説されるととっても面白かったです。

感情を感じないようにする筋肉=横隔膜や胸横筋

とか、

感情を表現するのを押さえつける「フタの筋肉」=斜角筋、肩甲挙筋、肩甲舌骨筋

とか、

泣くことを妨げている筋肉「悲しみ筋」=斜角筋、肩甲舌骨筋

とか、

他人に対していい子でいようとする「いい子ちゃん筋」=大腿筋膜張筋

とか、

ネーミングも面白い。(^^)